チャップアップ リアップ

「チャップアップとリアップはどっちが薄毛に効果あるの??」

育毛剤で有名なチャップアップとリアップ、どちらを選べばいいか迷っている方は多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、チャップアップとリアップを4つの項目で徹底比較しています!
(※この記事ではリアップの代表商品であるリアップx5で比較していきます)

比較項目
  1. 薄毛の効果
  2. 抜け毛の効果
  3. 成分の副作用
  4. 価格

比較結果を先に知りたい方はこちらをクリック!

また、チャップアップとリアップの併用した場合の効果や安全性についても解説しています。

それでは、薄毛の効果の比較から見ていきましょう!

【チャップアップとリアップ】薄毛の効果を成分で比較

チャップアップとリアップの薄毛の効果を配合成分から比較していきます!

分かりやすい比較表はこちら↓

チャップアップリアップ
成分名効果成分名効果
センブリエキス血行促進ミノキシジル高い発毛効果
トコフェロール酢酸エステル血行促進
D-パントテニルアルコールヘアサイクル活性化
M-034血行促進
ジンゲルシックス血行促進
ヘアサイクル活性化

結論からお伝えすると

薄毛に対してはリアップの方が優れています!

チャップアップは育毛成分が多く配合されていますが、発毛効果はありません。

リアップには発毛効果があるミノキシジルが配合されているので、薄毛に非常に効果的です。

それぞれの成分を詳しく解説していきますね。

チャップアップの薄毛の効果

チャップアップに配合される成分と効果はこちら!

成分名効果
センブリエキス血行促進
トコフェロール酢酸エステル血行促進
D-パントテニルアルコール新陳代謝を活発にしてヘアサイクルを促進
M-034血行促進
ジンゲルシックス血行促進
ヘアサイクルの活性化

チャップアップ含まれる成分は、次の2つによって育毛効果を発揮します。

  1. 血行促進で髪の毛に多くの栄養を届ける
  2. ヘアサイクル活性化で髪の毛の成長期間を伸ばす

育毛効果とは、髪の毛を太く育てる効果のこと。

すでにある髪の毛に対して効果を発揮するので、髪の毛を発毛させることはできません。

なので「フサフサになりたい!」と考えている方にチャップアップは不向きです。

薄毛が少し気になってきた
薄毛予防をしておきたい

という方にチャップアップは向いています。

リアップ(ミノキシジル)の薄毛の効果

リアップに配合されている薄毛に効果的な成分は、ミノキシジルのみですが、ミノキシジルは強力な発毛効果がある医薬品の成分です。

効果を具体的に解説すると、

ミノキシジルは毛細血管を広げ血液の流れをスムーズにするだけでなく、主に髪の毛の成長を促す毛乳頭細胞に働きかけ、ヘアサイクル(毛周期)を延長させる働きを持っています。さらに毛乳頭細胞から作られる毛母細胞を刺激する物質の産生を促したり、毛乳頭細胞そのものを増殖させる働きがあります。これらの作用によりミノキシジルは発毛を促しているのです。
引用元:AGAヘアクリニック

簡単にまとめると

  1. ヘアサイクルの延長
  2. 髪の毛を作る細胞を活性化

また、チャップアップの成分とは違い、“ミノキシジルで発毛した”という臨床データ(人を対象にした研究データ)がしっかり出ていることから、効果の信頼性が高い事も特徴です。

リアップのメーカーである大正製薬が公表しているミノキシジルの発毛効果を示すデータを大正製薬の公式サイトから引用してみました。

こちらの臨床データはリアップX5を使用した被験者の1平方センチメートル当たりの総毛髪数の変化をグラフ化したものです。
使用開始4~24週間後まで4週ごとに、開始時と同一部位(1c㎡)における毛髪数の変化を確認し、その増減数を示しております。
4週間後では1.4本だった増加数が、8週間後では19.0本となり、24週終了時では開始時から21.8本増加していることがわかります。
引用元:大正製薬

リアップX5を使用した方は、使用前に比べて髪の毛の数が増えているという結果が出ています!

この事から、ミノキシジルを使って明らかに発毛している事が分かりますね。

チャップアップとリアップの薄毛の効果比較まとめ

チャップアップとリアップの成分の薄毛の効果比較リストをもう一度記載しておきます。

チャップアップリアップ
成分名効果成分名効果
センブリエキス血行促進ミノキシジル高い発毛効果
トコフェロール酢酸エステル血行促進
D-パントテニルアルコールヘアサイクル活性化
M-034血行促進
ジンゲルシックス血行促進
ヘアサイクル活性化

リアップに配合されているミノキシジルは国からも認められた発毛効果があります。

また、実際に発毛効果を実感している方が多いことから、薄毛の効果についてはリアップのほうが優れています1

【チャップアップとリアップ】抜け毛やAGAの効果を成分で比較

次に抜け毛の抑制効果がある成分を比較します。

分かりやすい比較表はこちら↓

チャップアップリアップ
成分効果成分効果
トコフェロール酢酸エステル頭皮の炎症抑制トコフェロール酢酸エステル頭皮の炎症抑制
D-パントテニルアルコール保湿効果ピリドキシン塩酸塩皮脂を抑える
グリチルリチン酸ジカリウム頭皮の炎症抑制グリチルリチン酸頭皮の炎症抑制
塩酸ジフェンヒドラミン頭皮のかゆみと炎症抑制塩酸ジフェンヒドラミン頭皮のかゆみと炎症抑制
M-034保湿効果l-メントールフケを抑える
ヒノキチオール頭皮の炎症とフケを抑制

どちらも抜け毛の原因となる頭皮の炎症や乾燥、フケを抑える効果がある成分が配合されています。

抜け毛を抑える効果がある成分は、両者に同程度配合されていることが分かりました。

しかし、AGAを抑える効果のある成分に関しては配合されていません(チャップアップには少量配合されています)。

チャップアップとリアップは2つともAGAには効果が低いと言えるでしょう。

チャップアップの抜け毛やAGAの効果

チャップアップに配合される抜け毛抑制成分はこちら!

成分名効果
トコフェロール酢酸エステル頭皮の炎症を抑える
D-パントテニルアルコール保湿効果
グリチルリチン酸ジカリウム頭皮の炎症を抑える
塩酸ジフェンヒドラミン頭皮のかゆみ、炎症を抑える
M-034保湿効果

効果をまとめると次の3つになります。

  1. 頭皮の炎症抑制
  2. 頭皮のかゆみ抑制
  3. 保湿効果

それぞれバランスよく配合されているのがチャップアップの特徴です。

「AGAに効果がある成分は配合されていないの?」

チャップアップにはAGAの原因である5αリアクターゼ抑える効果がある成分が配合されています。

5αリアクターゼを抑制する成分
  • オウゴンエキス
  • チョウジエキス
  • ヒオウギ抽出液
  • ビワ葉エキス
  • ボタンエキス
  • シナノキエキス
  • ヒキオコシエキス
  • ジオウエキス

しかし、上記成分は一つ一つの配合量が非常に少なく、効果を発揮できるだけの量があるかどうかは疑問です。

実際、口コミを見てもAGAに効果があった方は見られません。

そのため、チャップアップはAGAに効果が低いと言えます。

リアップの抜け毛やAGAの効果

リアップX5プラスネオに配合される抜け毛抑制成分はこちら!

成分効果
トコフェロール酢酸エステル頭皮の炎症抑制
ピリドキシン塩酸塩皮脂を抑える
グリチルリチン酸頭皮の炎症抑制
塩酸ジフェンヒドラミン頭皮のかゆみと炎症抑制
l-メントールフケを抑える
ヒノキチオール頭皮の炎症とフケを抑制

リアップX5プラスネオには、チャップアップと同じぐらい抜け毛抑制成分が含まれています。

効果をまとめると次の4つになります。

  1. 頭皮の炎症抑制
  2. 頭皮の皮脂の抑制
  3. 頭皮のかゆみを抑える
  4. フケを抑える

チャップアップの成分と比べると保湿効果はありませんが、フケを直接防ぐ成分が配合されていますね。

また、皮脂を抑える効果もあるので、頭皮がベタつく方にもオススメできます。

しかし、AGAを抑える効果のある成分は配合されていないので、リアップはAGAに効果が低いと言えます。

チャップアップとリアップの抜け毛やAGAの効果まとめ

最後にこの章をまとめます。

チャップアップとリアップの抜け毛の効果比較まとめ
  • チャップアップとリアップは抜け毛に効果がある成分は同じ程度含まれる
  • チャップアップは保湿効果にも優れる
  • リアップは皮脂の抑制とフケを直接防いでくれる
  • チャップアップとリアップはAGAを抑える効果が低い

比較表はこちら↓

チャップアップリアップ
成分効果成分効果
トコフェロール酢酸エステル頭皮の炎症抑制トコフェロール酢酸エステル頭皮の炎症抑制
D-パントテニルアルコール保湿効果ピリドキシン塩酸塩皮脂を抑える
グリチルリチン酸ジカリウム頭皮の炎症抑制グリチルリチン酸頭皮の炎症抑制
塩酸ジフェンヒドラミン頭皮のかゆみと炎症抑制塩酸ジフェンヒドラミン頭皮のかゆみと炎症抑制
M-034保湿効果l-メントールフケを抑える
ヒノキチオール頭皮の炎症とフケを抑制

どちらもAGAには効果がありませんが、頭皮環境の悪化による抜け毛を改善する効果がある成分を配合しています。

抜け毛の効果に関して違いは少ないと言えますね!

【チャップアップとリアップ】成分の副作用で比較

チャップアップとリアップに含まれる成分が起こす副作用について比較していきます!

分かりやすい比較表はこちら↓

チャップアップリアップ
副作用の可能性
強いアルコールアレルギーの人
×
全員
副作用かゆみ・かぶれかゆみ・かぶれ

成分の副作用を比較した結果、チャップアップの方が安全性が高いことが分かりました。

リアップに含まれるミノキシジルは効果が高い分、かゆみや赤みなどの頭皮に異常を起こす副作用があることが報告されています。

チャップアップにもエタノールが配合されているものの、量が少ないので副作用を起こす可能性はかなり低いです。

成分の安全性に関しては、チャップアップの方が優れています。

チャップアップの成分の副作用

チャップアップには基本的に副作用を起こす成分は配合されていません。

しかし、チャップアップにはエタノールが少量配合されています。

チャップアップの成分リスト

[有効成分]センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、トコフェロール酢酸エステル、D-パントテニルアルコール
[その他の成分]1,3-ブチレングリコール、キサンタンガム、無水クエン酸、クエン酸ナトリウム、エタノール、ピログルタミン酸イソステアリン酸ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ポリオキシエチレンオクチルドデシルエーテル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、油溶性マサキエキス、無水エタノール、グルコシルヘスペリジン、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、ショウキョウエキス、濃グリセリン、ピロ亜硫酸ナトリウム、グリシン、マツエキス、塩化亜鉛、チャエキス(1)、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、ヒキオコシエキス(1)、シナノキエキス、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ニンニクエキス、ローマカミツレエキス、ゴボウエキス、アルニカエキス、セイヨウキズタエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、水酸化ナトリウム、乳酸ナトリウム液、L-アルギニン、L-アスパラギン酸、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、ダイズエキス、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス(1)、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、フェノキシエタノール、カモミラエキス(1)

そのため、アルコールに対して強いアレルギーを持つ方は、かゆみやかぶれが起こる可能性があります。

しかし、チャップアップは4つの安全性テストをクリアしているという実績もあります。

試験名内容
24時間閉塞パッチテストアレルギー症状の確認テスト
低スティンギングテストかゆみやヒリヒリ感の確認テスト
RIPT(累積刺激性及び感作試験)刺激性とアレルギー症状の確認テスト
放射性物質検査放射性物質の有無を確認する試験

このことから、チャップアップで副作用が起きる可能性は非常に低いと言えるでしょう。

「敏感肌でも使える育毛剤が良い」
「育毛剤を使いたいけど副作用が怖い」

という方はチャップアップがおすすめですよ。

リアップの成分の副作用

リアップに配合されるミノキシジルは強力な発毛効果がある反面、いくつかの副作用もあります。

ミノキシジルの副作用
  • 頭皮のかゆみ
  • 頭皮のかぶれ

実際、大正製薬はリアップX5の副作用の統計データを公表しています。

ミノキシジル5%製剤の副作用発現率8.0% n=50
副作用内訳(皮膚症状・・・湿疹2.0%、毛のう炎・・・2.0%、接触皮膚炎2.0%、臨床実験異常・・・総コレステロール値上昇2.0%)
引用元:大正製薬

上記はリアップX5を被検者50名に対し52週間使用した実験結果となります。

50名に対して副作用が出たのは8%、つまり4名が症状を訴えました。

ミノキシジルは刺激が強い成分なので、特に敏感肌の方は副作用が起こりやすいです。

「副作用が起こる育毛剤は避けたい」
「肌が敏感なので優しい育毛剤が良い」

という方はリアップは不向きといえます。

チャップアップとリアップの成分の副作用まとめ

最後にこの章をまとめます。

チャップアップとリアップの副作用比較まとめ
  • チャップアップには副作用を起こす成分は配合されていない
  • ただし強いアルコールアレルギーがある方はチャップアップで副作用が起こる可能性がある
  • リアップのミノキシジルは頭皮のかゆみなどの副作用を起こす可能性が高い

比較表はこちら↓

チャップアップリアップ
副作用の可能性
強いアルコールアレルギーの人
×
全員
副作用かゆみ・かぶれかゆみ・かぶれ

安全性に関しては、チャップアップがリアップよりも優れているという結果となりました。

【チャップアップとリアップ】価格の比較

「チャップアップとリアップはどっちが安い?」

チャップアップとリアップの価格を比較してみましょう。

分かりやすい比較表はこちら↓

チャップアップリアップx5
値段(税込み)7,400円
(送料無料)
7,752円
(送料無料)
購入方法公式サイトの定期コースAmazonなどの通販サイト
返金保証×

チャップアップの方が1ヶ月あたりの金額が安いです。

また、返金保証が付いているため、効果が出ない場合は返金してもらうことができる点からも、チャップアップの方がコスパでは優れています。

チャップアップの価格

チャップアップには育毛剤だけのコース以外にも、シャンプーやサプリがセットで付いてくる定期コースもあります。

チャップアップ育毛剤の単品購入価格も合わせてまとめてみました。

コース価格(税込み)
単品購入8,840円
育毛剤1本定期便7,400円
シャンプーセット8,800円
サプリセット9,090円

チャップアップ育毛剤と相性のいいシャンプーやサプリが付いてこの価格なので、正直かなりお得です。

Amazonや楽天市場では定期コースを購入できないので、購入する場合はチャップアップ公式サイトがオススメですよ!

リアップの価格

リアップX5プラスネオの価格は7,752円(税込み)とチャップアップより少し高いです。

リアップには定期コースがないので単品購入のみになります。

また、返金保証もないため、もし副作用が出た場合も返金されません。

ただし、チャップアップと違って市販の取扱店が多く、すぐに手に入れられるというメリットもあります。

【チャップアップとリアップ】併用について

「チャップアップとリアップは併用したらどうなるの?」
「併用の安全性が気になる」

結論からお伝えすると、

  • チャップアップとリアップの併用は効果的じゃない
  • チャップアップとリアップを併用しても副作用はない

併用しても特に問題はないのですが、特に効果が上がるわけではなく、正直意味がありません。

チャップアップかリアップ、どちらか片方に決めて使いましょう。

チャップアップとリアップを併用しても効果なし

「良い成分が入っているんだから併用したほうが効果的でしょ!」

そう考える方は多いのではないでしょうか。

しかし、実際は効果が高くなることはありません。

むしろ片方の効果が落ちることが多く、全くオススメできないです。

理由は成分が競合して成分の浸透率が落ちてしまうことにあります。

もしリアップを使った後にチャップアップを使ったとすると、リアップの成分が浸透しきっていない状態でチャップアップの成分が頭皮につきます。

すると、お互いの成分同士が邪魔をして頭皮に吸収されにくくなってしまうのです。

「じゃあ成分が浸透した後に使えば良いんじゃないの?」

確かに成分が浸透した後に使えば、問題はありません(効果が高くなるかは別です)。

しかし、育毛剤を頭皮につけてから乾燥するまで、30分以上はかかります。

一個の育毛剤を使ってから30分後にもう片方の育毛剤を使う。

これってとても手間じゃないですか?

チャップアップとリアップは1日2回使用するので非常に面倒ですよね。

また、ミノキシジルとチャップアップの効果の相乗効果も確認されていないので、そこまでの手間をかける価値はないです。

手間がかかると継続する事も難しくなることも考えられます。

育毛剤で効果を出すには継続が大切。

この事からもチャップアップとリアップの併用はオススメしません。

チャップアップとリアップを併用に副作用はない

チャップアップの成分とリアップの成分は併用しても特に問題ありません。

ミノキシジルは医薬品の成分ですが、チャップアップの成分は医薬品ではないので、併用による副作用は起こらないと考えられます。

また、チャップアップとリアップは同じ有効成分がいくつか含まれている事もあり、同じ成分同士で悪い反応は起こりません。

【チャップアップとリアップ】まとめ

最後に比較結果をまとめます!

チャップアップリアップ
薄毛の効果
抜け毛の効果
AGAの効果×
副作用
価格(税込)7,400円7,752円

比較結果からチャップアップとリアップがオススメな人をそれぞれまとめますね。

チャップアップがオススメの人
  • 薄毛を予防したい
  • 副作用がない育毛剤を使いたい
  • コスパを重視している
リアップがオススメの人
  • 髪の毛をフサフサにしたい!
  • すでに薄毛が進行している
  • 副作用よりも発毛効果重視だ

また、どちらもAGAに対する効果は薄いので、AGAの方はどちらもオススメできません。

自分の状態に合わせて育毛剤を選ぶことが大事です。

この記事が育毛剤選びの役に立つことができることを祈っています。

関連記事:チャップアップの効果は嘘?
関連記事では、「チャップアップの効果が嘘」だと噂される理由について考察しています。チャップアップで本当に効果があることを徹底検証していますので参考にしてみてくださいね!

【チャップアップの効果は嘘?】実際は効果ない?成分の口コミ
タイトルとURLをコピーしました